【鹿革】日々の業務はもちろん大事だけど、それ以上に「考える時間」を作ることはもっと大事だ。

村澤巧 あゆ 

■ 仕事始めの5日に、嫁さんと今年一発目のミーティングをした。

2018年Takumiはどうして行くか?あーだこーだ話し合った。

2017年の自分は日々の作業を言い訳にして、ブログの更新頻度を明らかに怠ってしまった。

そして、全然鹿革の事についての記事が少ない…

このお店をはじめた5年前、「鹿革の事についてもっと知ってもらいたい!」

と強い思いを持ってやっていた自分を思い返した。

もちろんこれからも鹿革1本でやって行くので、まだまだ鹿革の研究、実験はするのだけれど

それに興味を持ってもらえるような、伝える努力をしていない。。

その「熱量」が2017年は足んなかったと感じている。

それは一番自分がわかっている。

このままじゃダメだ。

2018年は初心にもう一回戻ろう。

そんな事を嫁さんと話した。

結婚当初、嫁さんに初めてプレゼントしたアクセサリーも鹿革ブレスレット。

大切な人だからこそ、自分のお勧め「鹿革」を選んだ。

あれからTakumiをはじめて今年で6年目。

たくさんの鹿革と向き合って苦戦もした。

その分成長もしていると実感しているけど

もっともっと、鹿革をとことん知れるだけ知って、商品への「愛情」を深めていこうと思う。

大勢の人にわかってもらわなくてもいい。

100人いたら1人が好きになってくれれば十分だ。

その為にはまず、鹿革の事を知ってもらう人の「数」が必要だ。

週に1度は嫁さんとのミーティングで確認していこう。

日々の業務はもちろん大事だけど、それ以上に「考える時間」を作ることはもっと大事だ。

村澤巧 あゆ 年始 2
1月9日までやっていた「ゴッホ展」1月8日ギリギリに行けた!!

鹿革を編む オーダーメイド レザーブレスレット専門店
お問い合わせはこちらまでお願いします。
————————
工房
【 Takumi 】 『鹿革を編む&ビーズワークス』 オーダーメイド アクセサリー專門店

〒274-0816 千葉県船橋市芝山1-40-8-802 
村澤 巧 ・ あゆ

■ メールでお問い合せをする

■ 電話でお問い合わせする
お急ぎの方は、些細な事でもお気軽にどうぞ^^ 090-4549-6720 (9:00~21:00)

■ オーダーする(オーダーフォームはこちら)

■ Takumi オンラインショップ

・「よくある質問」ページで解決することもありますので、こちらもご覧下さい(^O^)

インスタグラムやってます(^O^)制作実績、着用画像をメインに更新しています。お気軽にフォローして下さい♪
↓  ↓  ↓
Instagram